2022年6月号

特集/どうします? コロナ後の家計どうします? コロナ後の家計

リニューアル第2号となる6月号ができ上がりました。表紙は、イラストレーター・たかいひろこさんによる「雨の日のおたのしみ」。昭和、平成の懐かしい〝あの年〟にタイムスリップする「覚えていますか?」をはじめ、「ロングセラーの秘密」、「根掘り葉掘り」の新コーナーもそれぞれ2回目を迎えました。今月も盛りだくさんの内容でお届けします。

特集

新型コロナウイルスが流行し、いろいろな場面で生活が変わって2年半。家計への影響も大小様々表れています。

CFP1級ファイナンシャルプランニング技能士で、関連セミナーの講師として活動中の株丹(かぶたん)いずみさんによるアドバイスとともに、コロナ後の家計について考えてみました。

お料理クリップ

今月のテーマは「塩分コントロール」。素材の力で塩分を排出する「タコとキュウリのメカブ和え」や、スパイスとハーブで香り良く仕上げた「ガパオライス」など4種のレシピを紹介。

読者投稿

毎月、読者から送られた家計簿や短いエピソードなどを掲載しています。投稿も随時、募集しています。dokusha@yomiuri-jko.co.jpへどうぞ。

わが家の家計簿
投稿者の家計簿と質問を元に、専門家が注意や改善のポイントを提案します。貯蓄・金融などの情報も盛り込み、投稿者以外にも参考にしていただける内容です。
教えて! 広場
エピソード(短い文章)、イラスト、絵手紙、写真、川柳など、個性豊かな投稿満載のページです(エピソードと川柳はテーマが毎月変わり、誌面で告知しています)。
Point1お楽しみクーポン満載!
遊園地、ホテル、映画館、飲食店、レストラン、温泉施設、各種サービスほか、
お得なクーポンがいっぱい!
Point2プレゼントや特典がたっぷり!
ホテルの宿泊券や演劇・コンサートなどのチケット、グルメ食材などさまざまな商品が抽選で当たる
読者プレゼントコーナーのほか、記事中にもうれしい特典がぎっしり。

読売ライフはこれだけの街にお届けしています。

「読売ライフ」は読売新聞をご購読いただいている読者の皆様へ、毎月YC(読売新聞販売店)から
無料でお届けしている生活情報誌です。ご希望の方はお近くのYCへお申し込みください。

  • 【本 版】大阪府・和歌山県・奈良県、三重県の一部
  • 【兵庫版】兵庫県
  • 【中国版】岡山県・広島県・鳥取県・島根県
  • 【四国版】香川県・愛媛県・高知県・徳島県
  • 【京滋版】京都府・滋賀県・福井県の一部

読売新聞のご購読

1週間の無料おためしも実施中

フリーダイヤルによるお申し込みは

0120-4343-81

または読売新聞販売店(YC)へ