2021年9月号

特集/本っていいな 本っていいな

おうち時間が増え、読書人気が再燃しているそうです。そこで、本の楽しさを知っている皆さんに「読売ライフの読者にお薦めの一冊」を紹介してもらいました。

特集

〝古本ソムリエ〟の肩書を持つ京都の古書店主が約2万冊の蔵書から自分にピッタリな本を選んでくれる選書サービスや、「読後感を誰かと分かち合うことができる」というユニークな私設図書館「まちライブラリー」などでのエピソードは、読書の楽しさはもちろん、本が人と人をつなぐきっかけになっているようにも思えます。〝お薦めの一冊〟とともに、秋の夜長、「本っていいな」をたっぷり実感してみてください。

お料理クリップ

今回のテーマは「ご自愛のススメ」。口当たりも滑らかで深い滋味にホッとする「カニと生湯葉のあんかけうどん」や、塩こうじと甘酒による上品な旨味と甘味が魅力の「鶏肉と白菜の甘酒煮」など4種のレシピです。

読者投稿

毎月、読者から送られた家計簿や短いエピソードなどを掲載しています。投稿も随時、募集しています。dokusha@yomiuri-jko.co.jpへどうぞ。

わが家の家計簿
投稿者の家計簿と質問を元に、専門家が注意や改善のポイントを提案します。貯蓄・金融などの情報も盛り込み、投稿者以外にも参考にしていただける内容です。
読者のページ
エピソード(短い文章)、イラスト、絵手紙、写真、川柳など、個性豊かな投稿満載のページです(エピソードと川柳はテーマが毎月変わり、誌面で告知しています)。
Point1お楽しみクーポン満載!
遊園地、ホテル、映画館、飲食店、レストラン、温泉施設、各種サービスほか、
お得なクーポンがいっぱい!
Point2プレゼントや特典がたっぷり!
ホテルの宿泊券や演劇・コンサートなどのチケット、グルメ食材などさまざまな商品が抽選で当たる
読者プレゼントコーナーのほか、記事中にもうれしい特典がぎっしり。

自費出版

読者サービスの一環として、みなさんの本づくりを応援しています。様々なニーズにおこたえし、これまで3万円でできる簡単な本から450万円の超豪華本まで、100点を超える本を手掛けてきました。どこにも負けない低料金、信頼性、高サービスをモットーにしています。

読売ライフはこれだけの街にお届けしています。

「読売ライフ」は読売新聞をご購読いただいている読者の皆様へ、毎月YC(読売新聞販売店)から
無料でお届けしている生活情報誌です。ご希望の方はお近くのYCへお申し込みください。

  • 【本 版】大阪府・和歌山県・奈良県、三重県の一部
  • 【兵庫版】兵庫県
  • 【中国版】岡山県・広島県・鳥取県・島根県
  • 【四国版】香川県・愛媛県・高知県・徳島県
  • 【京滋版】京都府・滋賀県・福井県の一部

読売新聞のご購読

1週間の無料おためしも実施中

フリーダイヤルによるお申し込みは

0120-4343-81

または読売新聞販売店(YC)へ