豆腐の巾着煮2021年 4月号

  • このひと手間で、油揚げが開きやすくなる

豆腐でウフフ

中の具材にも豆腐を使って、よりヘルシーに。
とろ~りあんかけでいただきます。

材料(4人分)

  • 木綿豆腐 150㌘▶約⅔量になるまで水切りする
  • 鶏挽き肉 100㌘
  • 油揚げ 4枚
  • 乾燥キクラゲ 4㌘▶水で戻す
  • パプリカ 50㌘▶1.5㌢幅に切る
  • スナップエンドウ 8本 ▶筋を取り除く
  • 水溶き片栗粉 適量

A

  • 酒、生姜すりおろし 各小さじ1
  • 醤油 小さじ1/2

B

  • 500㍉㍑
  • 麺つゆ(3倍濃縮) 100㍉㍑
  • 砂糖 大さじ1

作り方

  • 1

    油揚げの上に菜箸を置いて転がし(写真)、熱湯をかけて油抜きをした後、半分に切る。キクラゲはみじん切りにする。

  • 2

    ボウルに鶏肉、豆腐、キクラゲ、Aを合わせてよく練り混ぜ、8等分にする。袋状に広げた油揚げに詰め、爪ようじで口を閉じる。

  • 3

    鍋にBを熱して2を入れ、落とし蓋をして中弱火で約5分煮込む。パプリカとスナップエンドウを加え、更に5分煮てから器に盛る。

  • 4

    残った煮汁に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、3にかけて仕上げる。

もめんどうふ とうふ ミンチ とりミンチ 木耳 うすあげ 薄揚げ 薄あげ しょうが めんつゆ

読売新聞のご購読

1週間の無料おためしも実施中

フリーダイヤルによるお申し込みは

0120-4343-81

または読売新聞販売店(YC)へ